上社灼の雑記帳

ガジェットについてあれこれレビューしたり、考察してみたりしてます、

前回は、今年買ったものを紹介しました。
今回は、買わなければよかったものを紹介したいと思います。

・AQUOS ZETA SH-01H
2015年10月29日に発売されたSHARP製スマートフォン。
OSは、Android LからAnroid Nまでアップデート可能。
確か、中古で買いました。後述するスマホの代替として買ったのですが、
やっぱり、Snapdragon 808は古いのと、SHARPさんはAQUOS PAD SH-05Gにでもあったとおり、
全てのコアが動くことは無く、ベンチマーク回しても4コアくらいしか動かず、
ややもっさりしてたのが凄く気になりました。

・Xperia X Compact SO-02J
とある理由で、返品することになったスマホです。
まず、軽く紹介すると、2016年11月2日に発売されたSONY製スマートフォン。
OSは、Android MからAndroid Oまでアップデート可能。
4.6インチの小ささに、Snapdragon 650,RAM 3GBとまずますのスペックでした。
これも中古で買いました。
小ささとXperiaということもあり、音楽プレイヤーとして使おうと思い使っていました。
しかし、買った当初から指紋認証が全く反応せず、買ったお店で動作確認した結果、
初期不良として、返品しました。
物は、良かっただけに残念です。

・ICONIA A1-810
Android J搭載のアスペクト比4:3の7.9インチのタブレットです。
これは、外装難ありの中古で買った覚えがあります。
しかし、Android 4.2にMT8125(Snapdragon 210程度)にRAM1GBとロースペックかつ、
解像度もHD切っており、ビューアー端末としては致命的すぎる低スペックでした。

・Fire HD 6
6インチという手軽さに惹かれて、中古で購入。
しかし、内部ストレージ8GBかつ外部ストレージ非対応なため、本やアプリをあまり入れられず、
単に、リーダーとして使うのなら、Fire HD 8やKindle Paper Whiteでいいのではと思い売却。

・Kindle Voyage
当時のKidleシリーズの中では、Kidle Peper Whiteの上位モデル。
ページめくりボタンがつき、フルフラットデザインを採用。
しかし、内部ストレージが4GBと据え置きな為、小説やライトノベルだけなら事足りるけれど、
漫画も読む僕には、容量不足で売却。

・YOGA Tab 3 8
名機YOGA Tab 2の後継機。
しかし、Snapdragon 210にRAM 1GBと前のモデルより大幅にスペックダウン。
解像度がHDには、目を瞑れるとしても、ロースペックなため、何するのももたつくのが気になり売却。

・P8Max
6.8インチのファブレット。
Kirin 935,RAM 3GB,ROM 32GB。
OSは、Android LからAndrod Mまでアップデート可能。
大画面のスマートフォンが大好きなので、中古で購入。
しかし、僕と相性の悪いAndroid Mにdocomoのバンド19非対応。
かつ、サクサクどころかもたつきが多くがっかりして売却。

・ZenFone 3 Ultra
こちらも6.8インチのファブレット。
P8maxと比べると、Snapdragon 652,RAM 4GB,ROM 64GB。
OSは、Android MからAndroid Nまでアップデート可能。
音はよくあら方満足はしていたのですが、ややもたつきが気になったのと、
Google Playでのアプリインストール、アプリのアップデートが出来ず、
もっといいスペックの機種に乗り換えた為、売却。

お久しぶりです。体調が優れず寝込んでいました…
久々の更新ですが、年の瀬ということもあり、今年買ったものを紹介したいと思います。

スマートフォン
  • Axon M Z-01K
  • Galaxy Note Edge SC-01G
  • Mate 9
  • P8Max
  • HTC U11 601HT
  • Mi Max 3
  • Black Shark 2
  • P20 Pro HW-01K
  • Xperia X Compact SO-02J
  • AQUOS ZETA SH-01H
  • LG V20 Pro L-01J
  • Nexus 6P
  • Xpeia XA2 Ultra
  • TORUQE 02 KYV35
  • Xperia 8
  • Razer Phone
  • ZenFone 3 Ultra
  • LG G8 ThinQ
  • PocoPhone F1
  • honor Note 10
タブレット
  • MediaPad T1 7.0 LTE
  • Fire HD 8
  • iPad mini 4
  • Fire 2015
  • YOGA Tab 3 8
  • dtab Compact d-02H
  • ICONIA A1-810
  • dtab d-01H
  • Choromebook Tab 10
  • kobo aura
  • MediaPad M3 lite s
  • MediaPad M5 lite 8
  • Xperia Z Ultra
  • AQUOS PAD SH-06F
  • dynabook AZ/05M
  • Kindle Voyage
  • Likebook Mars
  • LaVie Tab S PC-TS708T1W
  • Lenovo Tab 7
  • Galaxy Tab S3
  • YOGA Tab 2-1050L
  • Galaxy Tab A with S Pen
  • 情熱価格 電子コミックス 読みまくリーダー
  • Lenovo Tab 3 602LV
  • Fire HD 6
  • Kindle Paper White 32GB

パソコン
  • Lenovo Chromebook 300e
  • ASUS E406SA
  • Lenovo Chromebook S330
  • Aspire A315-21-AA44Q
  • ThinkPad L570 20J8A01KJP
  • Venue 11 Pro 7140
イヤホン・ヘッドホン
  • SoundPEATS Magnetic Wireless Earbuds Q35
  • SoundPEATS TrueFree+
  • パイオニア STYLE SE-MS5T-K
  • ANKER SoundCore Sprint 
  • Google Home
  • Amazon Echo
  • Anker SoundCore A3102

その他
  • Mi Band 2
  • Huawei Band 2
  • Galaxy Wach
  • Huawei Wach W1
  • SEIUN PLAYER EX-1-GR-CB32
  • NetWalker PC-Z1-R
  • dodocool DA106
  • FilO X1
  • 任天堂 2DS LL
  • Galay Fit e
  • Mi Band 4
  • Nintendo Switch Lite
  • PlayStation Vita 2011
  • Artem MR04LN
  • Huawei Band 3
  • Mi Band 4
とりあえず、買ったものを羅列してみました。
次回は、買わなければよかったものをこの中から10個くらいピックアップしたいと思います。

15739306361350

現在の作業環境場です。
ThinkPad L570(Celeron 3965U/RAM:4GB/256 SSD)+無線式キーボード&マウスのLogicool MK275
艦これ、TRPG、ブログの執筆などを全てこなしてます。
Chromebookの方は、諸事情により手放しました。
あっちの方が、ブログ執筆は楽なんですけどね。


しかし、ブラウジングやTwitterなどは主にスマホでしています。
メイン機がXperia 8。
21:9アスペクト比に、6インチにSDM 630,RAM:4GB,ROM:64GBとツイッターをしたり、ブラウジングしたり、音楽やストリーミングサービス(Amazon MUSICに切り替えました)をしたりしています。

サブ機が、Razer Phone。
16:9アスペクト比に、5.7インチにSnapdragon 835,RAM 8GB,ROM 64GBとゲームが中心ですが、
日常使いにも使います。


次は、作業用BGMを流したり、音楽を聴く時に使うものを紹介します。
主に、Amazon Echo dot
また、夜は近隣住民に配慮し、ヘッドホンを使ってます。
ヘッドホンは、OneAudioという所のBluetoothかつノイズキャンセリング付きかPioneerのSTYLE SE-MS5T-Kを。


次は、ウェアラブル端末の紹介です。
6,000歩を無理無い程度に歩くように言われているのと、スマートフォンの通知を逃さない為にもつけています。
Xiaomi Mi Band 4(新品4500円&レビュー予定)がメインとなっています。



出先に必須なもの
Ymobileの603HWというモバイルルーター。


あとは、モバイルバッテリーが5つありますが、普段持ち歩くのはELECOMさんのモバイルバッテリー(10000mAh)とAnkerさんのモバイルバッテリー(5000mAh)とPSEマーク付きの手頃な値段だったモバイルバッテリー(5000mAh)を持ち歩きます。
後は、遠出したり外泊したりする時の予備として使っています。

↑このページのトップヘ