上社灼の雑記帳

ガジェットについてあれこれレビューしたり、考察してみたりしてます、

今回は、イヤホンのお話です。
この前、Huaweiのアクティブノイズキャンセリング付きのイヤホンをレビューしたと思うのですが、
イヤーピースを変えても、すぐに落ちてきてしまうんです。
前に紹介した、SoundPEATS TrueFree+やXiaomiのredmi AirDotsという完全ワイヤレスイヤホンも合うイヤーピースが無く、よく落としてしまうのが難点でした。

けれど、この前…P20Proを買う際に立ち寄ったじゃんぱらで、
15722186999990
これが置いてあり、税込み980円ということもありせっかくならと思い購入しました。
15722187000381

俗に言う、インナーイヤー型イヤホンですね。
代表例は、AppleさんのEarPodsがあります。

これが、凄くフィットして、有線ですので、コードの引っ掛かりなどで落ちてしまうことはあるのですが、自然と抜けてくるだとか、少し動いても落ちないって言う点で、かなり気にってます。
ただ、有線接続ですので、充電時には使えません。

ですので、金曜のイベントの時、知人から貰った首掛けのBluetoothイヤホン。
15722187000532
恐らく、これでしょうね。

それも貰い、Bluetoothで音楽を流すと相性問題が多い僕のP20 Proさんでも普通に使え、
かつ、低音の響きが少し弱いかなとは思いつつも、耳にジャストフィットなので、
外出する際は、このBluetoothイヤホンにしつつ、
持っていた、相性問題で駄目だったノイズキャンセリング付きヘッドホンは、Galaxy Tab A 8.0 with S Penに繋ぐことにしました。

後は、このインナーイヤー型イヤホンで予備が欲しいなとは思いつつも、
今の所は、金欠ということもありじっくり探してから、見つけようと思います。




先日、Huaweiさんのハロウインイベントに行きました。
(詳細ページは、こちら)

イベント内容は、簡易検査とHuawei推奨の保護フィルムの貼り付け、貼り替えです。
僕は、都内在住なので銀座店に行きました。

その前に、僕の所有しているのが、キャリア版のP20Proですので、
簡易検査(簡易検査しないと保護フィルムの貼り替えはしてくれない)をやってくれるのかどうか、
事前にHuaweiカスタマーサービスに連絡を取り、わざわざ、Huaweiカスタマーサービスさん方から銀座店に確認を取り、可能であることを確認した上で行きました。
主にSIMフリーの機種が対象なので、キャリア版はどうなのかなと念には念を入れておきました。


金曜の13時ということもあり、スムーズに受付してくれました。
スマホ一台で、簡易検査と保護フィルム貼り替えで一時間半掛かりました。
スマホとタブレットを持ち込んだ、東京に来ていた知人は、2時間半くらい掛かりました。

簡易検査自体は、Huawei製品の国内で流通したタブレットとスマートフォンをこのイベント期間は無料でしてくれます。
ただ、保護フィルムの貼り付け&貼り替えは、スマートフォンのみが対象です。


中古で買ったことも有り、外装に少し目立つ傷があるくらいでしたが、内部までは見てもらないと…
って思っていた所に、知人から誘われて行った次第ですね。

保護フィルムもP20Pro専用のはずなのに、何度貼り直しても、指紋認証の部分が合わず、
上手く貼れても、やっぱり指紋認証のサイズが合わず、気泡も入ってしまっていた…
上記の中古で購入した点と目立つ気泡が入ったサイズの合わない保護フィルムを貼り替えてもらうのもあり、見てもらいました。


結論として、簡易検査の結果は特に問題ありませんでした。
懸念していた、Bluetoothヘッドホンを繋ぐと音が聞こえなかったり、途切れるのは、特にBluetooth自体に問題はなく、製品との相性問題との事でした。
フィルムも綺麗に貼り直されており、特に不満点は有りませんでした。


後、撮影禁止だったので、写真はありませんが、
現行SIMフリー機種(少し古めのnova lite 2も)の純正ケースは普通に置いてありました。
保護フィルムや強化ガラス等も現行機種ならある程度揃ってました。

簡易検査してもらうと、NMカードかHuawei純正のSuperChargerに対応するACアダプターが半額で買えるキャンペーンもしていましたが、
NMカードは、僕のP20Proでは使えず、ACアダプターの方は確実なのはdocomoのものを買うのが一番で、このACアダプターが急速充電に対応するかは不明。
かつ、知人のMate 10 liteは、SuperChargerもNMカードも非対応とのことで、これは見送らせてもらいました。

そんなイベントの報告でした。

いつもと言っても、セール品で興味あるものは、つい買ってしまう上社です。
今回は、Mi Max 3を売って…Mi Max 3自体、少し挙動が怪しかったかつ貰い物なのですが、今は絶縁した人からなので、持ってるとその人のことを思い出すのも有り、売り払いました。

それで、買ったものとして、
15722093278542

多分、イオシスさんのツイートを見ている人は察しが良いと思います。
例のGoogle Homeです。税込みで2980円のBランク品です。
これの告知を見た時、通販で買うと思いましたが、
既に在庫切れでヤケクソに買った。Amazon Echo(後々気づいたこととして、初代でした)が税込1980円に送料付けて、3000円切りでした。


特にイオシスさんは、秋葉原を主に拠点と置いており、
同じ様なものを取り扱うじゃんぱら(秋葉原地区)では、Google Homeの中古Aランクが、3480円でした。
Google Home miniの新品は、そこそこ置いてあり、2000円~2500円といった具合ですね。

まぁ、Bランクとはいえ、特に目立つような傷とかは有りませんでした。
イオシスさんは、外装の面が厳しく、塗装剥がれや傷があるとCランク扱いになりますね。
じゃんぱらさんは、傷の度合いやお店にもよって判断バラバラですが、
意外とイオシスでは、CでもじゃんぱらだとBランク扱いになることだってあります。

ただ、外装からの動作確認が早いのはイオシスですね。
外装みつつ動作確認が少し時間かかりますが、異常があれば減額になるじゃんぱらと言った所でしょうか?
(じゃんぱらはよくお世話になるので、スマホ一台でも30分~1時間かかることなんてザラなので…
イオシスさんは、スマホ一台なら、20分も掛からない印象があります。
無論、どちらも混んでない時が前提の時間です。)


それと、タブレット端末かつYmobileの回線が使えるLenovo Tab 3を買いました。
(Mi Max 3にYmobileのSIMを刺していましたので…)

Lenovo Tab 3の方は、公式ではmicroSDは200GBまで対応なのですが、
僕が持っていた、512GBのも対応していましたので、動画や音楽を消費するコンテンツとして使う予定です。(スペック自体がローエンドですが、ドルビーアトモス搭載かつ僕の所持してるGalaxy Tab Aより、本体スピーカの位置がいいですので。)


スマートスピーカー自体は、Google Home miniとAmazon Echo dotを触ったことはあるのですが、
これをBluetoothで繋いで、音楽や動画のスピーカー代わりとして使いつつも、
スマートスピーカー本来の使い方をあまり試したことありませんでしたので、
両方を置いて、AlexaとGoogleアシスタントの良さなり欠点なりを試してみたいなぁと思って、


また、メイン機のP20Pro(別の記事にまとめますが)、Bluetooth自体は異常はないのですが、つなぐ機種によっては、音がブツブツ切れたり、音が聞こえない問題があり、Google Homeならどうかなと思いましたが、駄目でした…

相性問題が多すぎますね…僕のP20Pro。
所有しているBluetooth機器(ノイキャン付きヘッドホン、Redmi AIr dot、Amazon Echo、Google Home)は合わず…とはいえ、Mi Band 4やAmaiz fitは普通にペアリング出来ますし、
金曜日に合わないので貰ったインナーイヤー型のBluetoothイヤホンでは、問題有りませんでした(これもも別記事にまとめます)。


取り敢えず、アシスタント機能について、色々遊べそうなものが手に入ったので、使い倒していこうと思います。

↑このページのトップヘ